型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習

型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習(東京都内講習)

安全衛生講習センターの講師は、建設現場経験が豊富、各種建設関係資格保有者で労働安全コンサルタントである講師陣です。

(研修科目)

※学科・試験を以下の内容で2日間行います。

講習科目 時間
  作業の方法に関する知識 7時間
  工事用設備、機械、器具、作業環境等に関する知識 3時間
  作業者に対する教育等に関する知識 1.5時間
  関係法令 1.5時間
   試 験  1時間
  合 計  14時間

        ※テキスト講義+DVD映像+パワーポイント講義

講習料金

12,000円 ( 受講料 + テキスト + 教材 含む )

講習日程

日程 科目 会場 料金 備考 申込み
2019年1月12,13日(土、日) 型枠支保工組立て等作業主任者技能講習 町田市民ホール 12,000円(テキスト、教材共) 2日間 お申し込み

 ■ 出張講習を実施しております。(東京都会場ノミ)

出張講習

受講対象者

※満18歳に達してから、次の経験・資格を有する者

(1)型枠支保工の組立ての作業経験が3年以上ある者
(2)学校教育法による大学、高等専門学校、高等学校又は中等教育学校で土木、建築に関する学科を専攻して卒 業した者でその後作業経験が2年以上ある者(卒業証明書添付)
(3)その他厚生労働省が定める者「講習科目の受講の一部免除」対象外講習

根拠法令関係

事業者は、(略)労働災害を防止するための管理を必要とする作業で、(略)技能講習を修了した者のうちから、(略)作業主任者を選任し、その者に当該作業に従事する労働者の指揮(略)を行わせなければならない。
『 労働安全衛生法 第14条 』

作業主任者を選任すべき作業

型枠支保工(支柱、はり、つなぎ、筋かい等の部材により構成され、建設物におけるスラブ、桁等のコンクリートの打設に用いる型枠を支持する仮設の設備をいう。以下同じ)の組立て又は解体の作業
『 労働安全衛生規則第16条 安衛令第6条第14号 』

型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習規程(労働省告示第109号)に基づく講習
『 労働安全衛生規則 第83条 』

型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習申込み