団体概要

経営理念

(1)建設・製造業界等の現状について
建設・製造業等の若手技能者・技術者の減少、技能者・技術者の高齢化などが深刻な課題となっており、企業は技能者・技術者の教育計画並びに資格取得計画を立て、とりわけ若手技能者・技術者を育成していくことが急務となっています。

(2)一般社団法人 安全衛生講習センターの特長
そうしたなか私たちは、主に建設・製造業等において「技能者及び安全衛生資格」に特化し、受講生に対する最大のサービスである「資格取得」に応えるために、最高の技能者・技術者教育を提供していくことにこだわりを持っています。

(3)今後の展望について
受講生に利用して頂くオープン講習・研修会と併せ、企業単位でのニーズに対応すべく依頼企業が求めている最適な「教育内容」を的確にヒヤリングし、企業側の費用的・時間的負担に最大限配慮した独自の「オーダーメイドの企業内講習・研修」を意欲的に提案・開催していきます。また、建設業においては、施工管理技士取得前の若手技術者の現場管理能力の向上のために、特別教育や技能講習等の収得の有効性を提案していきます。

東京労働局長登録教習機関の名称

一般社団法人 安全衛生講習センター

実施管理者   堤 隆保

登録番号

東京労働局長
安第322号 足場の組立て等作業主任者技能講習
安第323号 型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習

所在地

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1-102
TEL 03-3589-4472
FAX 03-3505-3363
メールアドレス  safety@rs-planning.co.jp

設  立

平成30年1月11日

事業年度

1月1日から12月31日まで

目  的

当法人は、建設・製造業等の労働災害の防止のための活動を啓蒙・促進することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
1 技術的な事項について指導及び援助を行うこと
2 労働者の技術・技能に関する講習を行うこと
3 調査及び広報を行うこと
4 前各号に付帯又は関連する事業